いろいろなこと
 
すてきなライフスタイルを手に入れよう
 



資格・仕事

資格は必要

資格を取得しておく事は必要でしょうか。
世界的な金融不安で不況となっています。
転職や就職も簡単ではなくなってきました。
これから新しい仕事に付くなら、何かスキルがないと難しいでしょう。
やはりそのためには資格が必要ということになります。

まず、これから希望する職種にあった資格取得が必要です。
これから資格取得を目指すならどのように勉強をするかです。

資格のスクールへ通学で学ぶなら、やはり大手が安心でしょう。資格の大原やヒューマンアカデミーなどがおすすめです。高卒で進学するなら大原専門学校が実績も高くおすすめでしょう。
通信講座という方法もあります。ただ、通信講座(ユーキャンなど)は一人で勉強しなければならないのでかなりの強い意志も必要です。
いずれにしてもスクール選びは慎重にしなければなりません。ほとんどのスクールは無料で資料が用意されているのでそれをみて自分にあったスクール選びをしましょう。



May 24 | 資格・仕事 | 管理

女性の転職活動と面接

転職活動では、就職活動と同じく面接試験は避けられません。

女性が転職するときにどう面接でアピールしていけばよいのでしょうか。

何故この会社を選んだのかをきちんと言葉で表現することが必要です。

会社に業務と自分の目指すところが一致しているかどうかを、再確認しておくと面接で動機を話しやすくなります。

前もってその会社をしっかり調べ、特徴や業務内容を知っておきましょう。

自己アピールや志望理由はよく聞かれる話題です。戸惑わずにすぐに答えられるよう、内容を書き出し覚えておけば答えやすくなります。

面接では、女性の仕事と子育てを両立できるか、またどちらを優先させたいかも聞かれますので回答を準備しておきましょう。

面接官が評価を下す際、この女性とこれから共に働きたいと感じるかどうかという視点も含まれています。

相手の好感度が高く保てるように無理の無い笑顔を忘れず面接を受けましょう。

面接で好印象を得る為には、自分の考えを言葉にして話すことや相手の発言をきちんと聞いて見せることなどがポイントになります。

転職活動をする際に大事なことは、仕事への熱意やスキルが十分にあることをいかに伝えられるかです。

女性であることを弱点とせず、それがいかに長所であるかということを相手にアピールすることも重要なことですね。

【PR】ヒューマンアカデミー



May 17 | 資格・仕事 | 管理

就職転職

希望の就職や転職を思い通りに進めるには何が必要でしょう。
今、世界的な大不況となっています。

まず、第一段階である職種選びですね。
一口に職種といってもたくさんありますね。
これまで学んできた事が活かせる職種選びがとても大切です。
職種が決まれば会社を選ぶ事になります。
しかし、それが本当に自分に合っているのかどうかの判断は正しいかどうかはわかりません。
現在、多くの会社で適性検査を行います。
この適性検査は必ずしも合否に関係するものではありませんが、この段階でまず選考からはずされることも多いようです。
しかし、適性検査で振り落とされたとしてもそれは仕方ありません。向いていなかったということです。自分の適性を知る事ができたわけですから、新たな職種に挑戦すればいいのです。
自分の適性を知るということは、就職や転職活動を成功させる為にとても大切な事と言えるでしょう。【PR】就職活動には持ち物にもこだわりましょう。例えばビジネスバッグにはフェリージなどおすすめです。



Apr 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | 資格・仕事 | 管理

介護の資格

介護業界は深刻な人手不足が続いているわけですが、
今の雇用不安を考えれば、ねらい目名業界でもあります。

ただし、生身の人を相手にするわけですからそれなりの覚悟は必要です。

とても生半可な気持ちではやっていけないでしょう。

介護関係の仕事に就くには資格も必要です。最初は資格がなくても仕事に就けるかもしれませんが、やはり続ける以上は資格が必要となります。

資格がないと色々と仕事に制約があるからです。

介護 福祉の資格には、ざっと挙げると介護福祉士、社会福祉士、ホームヘルパー、ケアマネジャー、精神保健福祉士、福祉住環境コーディネーター、保育士、ベビーシッター、介護事務(ケアクラーク)、ガイドヘルパー、福祉用具専門相談員、手話通訳士、点字技能師などがあります。

取得はかなり難しいものもありますが、介護の仕事に就くにはホームヘルパーの資格は必須ですね。

2級なら比較的簡単に取得できるでしょう。
通学や通信講座等があります。例えばヒューマンアカデミーやユーキャンなんかが有名です。



Mar 02 | トラックバック(0) | コメント(0) | 資格・仕事 | 管理

コンビニでのアルバイト

24時間働いている人がたくさんいる場所、それがコンビニエンスストアーです。このコンビニエンスストアーは今の日本人にとってなくてはならない存在です。アルバイトで仕事をしている人が多いようですが、その仕事内容はどんなものなのでしょうか。

なんといっても接客がコンビニエンスストアーでは一番重要な業務です。元気よく接客するとともにレジの操作を覚えなくてはなりません。接客内容は商品の袋詰めからお弁当の温めなど様々な内容です。お金を扱うため、正確さも求められます。「商品出し」という作業は、商品が売れた後、売れた商品をまた棚に整頓しながら並べる作業です。

コンビ二には色々な種類の商品があることがその特徴でもありますので、いつも品切れにならないようにしておかなくてはならいのです。また売り場管理といって、雑誌やお菓子、パン、お弁当などを常にきれいに並べておくようにします。商品出しとともに大切な仕事です。

それからお弁当には必ず消費期限というものがあるので、その期限をチェックして古くなったものは「廃棄処分」しなければなりません。お弁当売り場の温度管理とともにやらなければいけない仕事です。清潔なお店は人気があるものですから、お店の中や外のゴミ箱、駐車場や窓ガラスそしてトイレの掃除も大切な仕事です。

「発注作業」という仕事もあります。これは端末機を使って商品をどのくらくい仕入れるか考えて発注するもので、ある程度仕事に慣れた人が行います。それ以外にも宅急便の受付業務やギフトなどの予約、年賀状の印刷の受付などがあります。お店や季節によって実に様々な仕事があるのです。コンビニのアルバイトはある意味で他のどのアルバイトよりもたくさんの種類のことを覚えてこなしていかなければならないといえるでしょう。



Mar 22 | 資格・仕事 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪